2019年03月22日のつぶやき

k110408 / 鈴木健一(かりるーむ社長) cari.jp犯罪の責任は犯罪者個人のみが負うものであって、被差別階級の誰かが犯罪を犯しても、被差別階級を差別し続けていいわけではない。 誰から誰に行っても、殺人は殺人として対処、暴行は暴行として対処、脅迫は脅迫として対処、監禁は監禁として対処… https://t.co/3KfhMlUn…

続きを読むread more