2019年08月11日のつぶやき

k110408 / 鈴木(かりるーむ) cari.jp法律婚か否かに関わらず、子の人権(自由)を平等に保障すべきで、あるべき姿の大枠は本来定まっている。現代IT社会では別居親を知る権利・交流権は本来昔より簡単に保障できる。国は両親差別・情報遮断に加担すべきではなく、むしろ知る権利と自… https://t.co/eVgHPyZeei a…

続きを読むread more